• HOME
  • 弁護士費用を保険で支払う?

弁護士費用を保険で支払う

IMG_87310016.jpg    ご自身もしくはご家族が加入している保険に「弁護士費用特約」が付いているか確認してみてください。

弁護士費用特約が付いている場合には、弁護士費用を保険でまかなうことができます。


 弁護士費用特約とは?

弁護士費用特約とは、交通事故の被害者が弁護士に相談する場合や、示談交渉などを依頼する場合に、被害者の方が加入する保険会社が弁護士に依頼するために必要な費用を負担してくれるという特約です。


弁護士費用特約では、弁護士への相談料が10万円、弁護士への着手金や報酬などの費用が総額300万円を上限に支払われるものが一般的です。

ご自身が加入している保険には、弁護士費用特約が付いていないと思っていても、付いている場合があります。
最近では、任意保険に入っている方の3人に1人は弁護士費用特約が付いた保険に加入しているという統計もあります。


弁護士費用特約は、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子にも適用されますので、ご自身が加入していなくても、配偶者や親が加入しているか必ず確認しましょう。

交通事故についてもっとお知りになりたい方はこちら

当事務所の方針     
交通事故問題解決の流れ
損害賠償額の3つの基準 死亡事故の損害賠償請求
後遺障害とは 高次脳機能障害
頸椎捻挫・腰椎捻挫(むち打ち)の後遺障害 保険会社は被害者の味方?



横浜 交通事故 弁護士 TOPへ

交通事故に関するご相談はこちらまで

045-910-0703 
事前にお電話にて相談日時のご予約をお願い致します。


■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス

 バナー2png.png

rikonbaner.jpg

むちうちサイトバナー.png

jimusyobaner.jpg


そう相続サイトバナー.jpg.png