• HOME
  • 青葉区で交通事故を相談できる弁護士をお探しの方へ

青葉区の皆様へ


当事務所は青葉区にお住まいの方から交通事故・後遺障害についてのご相談を数多く頂いております。
青葉区でお困りの皆様、是非ご相談ください。当事務所の精鋭が青葉区の皆様を全力でサポート致します。

青葉区で交通事故に合われた皆様へ


当事務所では、事故直後、治療中から弁護士のサポートを受けることを勧めています。
後遺障害診断書作成前の検査が不適切であったり、後遺障害診断書の記載内容が不十分であると、実際の後遺障害に見合った等級認定がされません。
また、保険会社から提示される損害賠償金額は、裁判基準に比べ低額であり、弁護士なしで裁判基準の損害賠償金額を得ることは困難です。
その上、保険会社の担当者から治療費の打ち切りの連絡が来る、事故直後に過失割合について納得のいかない提案をされる、裁判基準に比べて不当に低額の提案をされる等、保険会社とのやり取りの中で不快な思いをされる被害者の方が多くいらっしゃいます。
レントゲン.JPG
このような不利益を避け、適正な損害賠償金額を得て事件を解決するためには、事故直後、治療中から弁護士のサポートを受けることが必要です。

当事務所では年間で100件以上の交通事故に関するご相談をお受けしております。青葉区で事故を起こされた方、青葉区にお住まいで事故を起こして弁護士に相談したい方、青葉区の交通事故に強い弁護士に相談したい方は、 是非お気軽に横浜の当事務所の弁護士にご相談ください。

 

当事務所がアドバイスした後遺障害診断書の記載例はこちら>>

交通事故相談を地元の弁護士にすべき理由はこちら>>



ImgLM2_01.jpg

青葉区最寄の自動車安全運転センターはこちら


自賠責保険会社に対して被害者請求を行ったり、交通事故の加害者を相手取った訴訟を行ったりする際には、「交通事故証明書」が必要となります。「交通事故証明書」は各都道府県にある「自動車安全運転センター」にて発行してもらうことができます。
青葉区にお住まいの方は下記のセンターが最寄となりますので、詳しくはそちらにお問い合わせください。

  青葉区最寄の自動車安全運転センター住所 電話番号
神奈川県 神奈川県横浜市旭区中尾2-3-1(神奈川県警察本部交通部運転免許本部内) 045-364-7000

青葉区最寄の検察庁一覧


交通事故の加害者が自身が受ける刑事処分の結果を知るためには、管轄の検察庁への問い合わせや刑事記録を取り寄せる必要があります。
しかし、交通事故に関する損害賠償請求をするためには、全てのケースで刑事記録が全部必要な訳ではありません。重要なのは、客観的に事故の状況を証明するための「実況見分調書」や、当事者や第三者などの捜査機関に対する供述内容が書かれた「供述調書」になります。
青葉区にお住まいの方が交通事故にあわれた場合は下記が最寄の検察庁となります。
詳しくはそちらにお問い合わせください。

青葉区最寄の検察庁 住所 電話番号
横浜地方検察庁 神奈川県横浜市中区日本大通9番地 横浜法務合同調査 045-211-7600

当事務所の解決実績


①休業損害及び逸失利益に関し、2か所での勤務実体の有無が争点となった事例

②加害者が被害者の過失を7割と主張したのに対し、2割で解決した事例

③後遺障害の有無、被害者の勤務実体が争われた事例

④後遺障害による逸失利益の有無、過失割合が争われ、加害者(保険会社)側からの約667万円の提案に対し、2130万円余りの支払いが認められた事例

⑤後遺障害等級12級に該当する肩関節の稼働域制限につき、自賠責保険基準より高い20パーセントの労働能力喪失率が認められ、加害者(保険会社)側からの約360万円の提案に対し、924万円余りの支払いが認められた事例

⑥左腓骨頭骨折で14級と認定され、賠償金1042万円で解決した事例

⑦頚椎捻挫、腰椎捻挫で14級と認定され、賠償金478万円で解決した事例

⑧頚椎捻挫等で14級と認定され、賠償金442万円で解決した事例

⑨頚椎捻挫(後遺障害は残らなかった)で、賠償金189万円で解決した事例

⑩死亡事故で、賠償金3886万円で解決した事例

⑪外傷性頚部症候群(むちうち)で14級と認定され、賠償金206万円から487万円に増額した事例

⑫右足関節内果骨折で10級と認定され、賠償金2044万円で解決した事例

ImgLM2_02.jpg
 


弁護士に相談することで賠償金の増額が見込めます!

  • ImgLM3_02.jpg


ImgLM4_01.jpgImgLM4_02.jpgImgLM4_03.jpg
 
人体図

横浜港北法律事務所の交通事故相談の特徴

① 交通事故案件を得意分野と位置付けています

横浜港北法律事務所では、青葉区のお客様も多く、全体では年間で100件以上の交通事故に関するご相談をお受けしています。
数多くの交通事故案件を取り扱った経験を活かし、交通事故案件を得意分野としている事務所です。
そのため、交通事故案件について適正かつ迅速に解決する体制を整えています。

② 事故直後からサポートします

交通事故問題は、事故直後から弁護士に相談することにより、保険会社との交渉の煩わしさから解放され、後遺障害等級認定に必要な検査についてアドバイスを受けることで適正な等級認定を受けることが可能です。
事故直後のできるだけ早い段階からご相談ください。 

③ 被害者側専門の事務所です

当事務所は被害者側専門の事務所ですので、加害者側の相談はお受けしていませんし、保険会社との顧問弁護士契約も結んでいません。
保険会社が被害者に提示する賠償金額は、必ずもしも適正な額ではなく、保険会社は被害者の味方ではありません。

④ 顧客満足度98%

当事務所へご相談いただいたお客様へのアンケートで、98%以上の方から満足の声(非常に良かった72%、よかった26%、普通2%)をいただきました。
 

tegami.jpg お客様の声お客様の声

 バナー2png.png

rikonbaner.jpg

むちうちサイトバナー.png

jimusyobaner.jpg


そう相続サイトバナー.jpg.png